セロトニンが含まれる食べ物ある?

セロトニンが含まれる食べ物ある?

 

 

セロトニンは脳内ホルモンで、直接的には食品に含まれているものではありません。しかしセロトニンを体内で生成するためには、食べ物の栄養が必要です。ここではセロトニンを作ってくれる材料についてお話しましょう。

 

アミノ酸の一種トリプトファン

 

セロトニンの材料になるのはズバリ!トリプトファンというアミノ酸です。トリプトファンは必須アミノ酸ですから、体内では生成されません。そのためトリプトファンが含まれる食品を摂る必要があります。トリプトファンは肉類、魚類、乳製品、バナナなど身近な食品に多く含まれています。

 

例えばカツオやまぐろの赤身、ハマチ、赤身の牛肉、脂身を取り除いた豚肉などは、トリプトファンを多く含む食品として代表的です。牛、豚、鶏のレバーや豆腐、チーズ、ヨーグルト、牛乳などもトリプトファンを摂りやすい食品として覚えておくといいでしょう。小豆やナッツ類なども、トリプトファンが多く含まれています。

 

ビタミンB6の必要性

 

トリプトファンは単独ではセロトニンになりません。ビタミンB6やナイアシン、マグネシウムなどと一緒にセロトニンに合成されるため、トリプトファンと一緒にそれらの栄養素もとる必要があります。

 

ビタミンB6はレバーや豚肉、まぐろなどに多く、豆類やバナナにもよく含まれています。ナイアシンはピーナッツやカツオ、まぐろなどに、マグネシウムは小豆やほうれん草、そばなどに多く、素材を組み合わせて献立を作るといいでしょう。まぐろや豚肉などのように、1つの素材でセロトニンの材料をまかなえる食品も便利です。