セロトニンを増やすサプリランキング最新版

セロトニンを増やすサプリランキング

質の高い睡眠、精神の安定、意欲に深くかかわるセロトニン。不足すると次のような症状があらわれます。

 

  • 寝つきが悪い
  • 何度も目が覚める
  • 朝起きるのがつらい
  • うつ

 

日光・運動・栄養などの不足がセロトニン欠乏の原因となります。セロトニンを増やすには、生活習慣の見直しも必要ですが、セロトニンを作る成分「トリプトファン」の補給が肝心です。当サイトは、そんなトリプトファンを含むサプリを紹介しています。どうぞ参考にしてください。

 

潤睡ハーブの特徴

潤睡ハーブは、セロトニン不足におすすめのアミノ酸豊富なクロレラを配合したサプリメントになります。セロトニンの原料となるトリプトファンをはじめ、リラックス作用の高いアミノ酸をたっぷりと含みます。また、イライラ・ストレス対策に良いギャバ・ラフマ・クワンソウなどの素材も使用しており、実感力の高いサプリメントに仕上がっています。今なら当サイトより10日間の返金保証付の購入が可能です。

価格 1980円
評価 評価5
備考 クロレラ・ギャバ・ラフマ・クワンソウ・ヒハツなど

 

ネムリスの特徴

ネムリスは、セロトニンを作るトリプトファンをはじめリラックス成分多数配合のサプリメントになります。トリプトファンと相性の良いビタミンB6・B12などのほか、テアニン・クワンソウ・メリッサエキス・月見草などのハーブ成分も含まれます。セロトニンはトリプトファンとビタミンB6の合成により生成される成分のため、ネムリスを飲めばしっかりと増やすことができます。当サイトよりお試しパックの購入が可能です。

価格 1890円
評価 評価4.5
備考 トリプトファン・ラフマ・グリシン・ギャバ・テアニンほか

 

セロトアルファの特徴

セロトアルファは、5つの厳選素材でセロトニンを増やすサプリです。大麦発酵酵素、麹、ビフィズス菌、各種アミノ酸、焼成カルシウムを配合。発酵食品のちからで、腸内環境を整えてくれます。さらにグリシンなど各種アミノ酸をバランスよくプラス。グリシンはセロトニンを増加させてくれる成分です。1日目安3粒。お得な定期購入は、初回50%OFFキャンペーンあり。

価格 2990円
評価 評価4
備考 大麦発酵酵素・グリシン・麹菌・グリシンほか

 

不眠、睡眠不足の原因はセロトニンにあった!

 

睡眠時間が少ないと、寝不足になって翌日の健康状態に悪影響を与えます。最近は特に睡眠時間が少ない人が多く問題になっていますが、時間の短さだけでなく質の良い睡眠をとれていない人も増えています。

 

睡眠障害からうつ病を引き起こす人も珍しくなく、快適な睡眠をとることで健康を目指すという考え方も広まり始めているほどです。不眠や睡眠不足の原因として考えられることには色々ありますが、ここではセロトニンに注目してみましょう。

 

セロトニンとメラトニンは一体?

 

人の体の中には体内時計というものがあり、大昔から太陽が昇ると起き出して日が沈むと眠くなるという生活形態を自然に繰り返してきました。

 

これには脳内にある神経伝達物質も関わっており、交感神経を優位に立たせて昼間活動的にするホルモンがセロトニンなのです。

 

一方、夜になると眠りをもたらすホルモンにメラトニンがありますが、メラトニンは実はセロトニンが夜になって変わった姿です。

 

つまりセロトニンとメラトニンは一体といえるほど密接な関係にあり、セロトニンが不足しているとメラトニンの不足ともなって良い眠りがもたらされないわけです。

 

セロトニンが不足した精神状態

 

セロトニンは、精神を安定した状態に保ってくれる脳内ホルモンです。そのため、セロトニンが不足してくると不安を感じたりイライラするといった精神不安定な状態になります。するとストレスが増加してくるため、余計にセロトニンが不足してしまいます。

 

ストレスがあると精神が興奮状態で眠れなくなりますから、不眠を解消したい人はセロトニンの充足を心がけたほうがいいでしょう。

 

セロトニンの補給はサプリメントが一番!

 

セロトニン不足を補う必要性を感じたら、どうするべきでしょうか。食生活でセロトニンの材料となる栄養素を含んだ食品を食べたり、運動をしたり、朝日を浴びるようにするのもセロトニンを分泌させるのに役立つといいます。

 

しかし、普通に暮らしているつもりでもセロトニンを不足させてしまう人に、このような生活改善を実現できるのでしょうか。ここでは、セロトニン不足を補うためのサプリメントの役割についてお話しましょう。

 

セロトニン補給に役立つサプリメント

 

睡眠障害に悩む人が増えて、休息系のサプリメントに人気が集まっています。どうせ気休めでしょうと思う人もいるかもしれませんが、セロトニンを増やすには特定の栄養素が必要だとわかっているだけに、サプリメントの役割についても大いに期待できます。

 

セロトニンの原料になる成分は、トリプトファンやビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムなど。これらの栄養素が含まれているなら、サプリメントとして不足はありません。

 

食事では実現が難しかった各種栄養を一気にとれるのですから、セロトニン補給にサプリメントが一番という考え方も間違いとはいえないでしょう。

 

サプリメントの摂取量に注意

 

ただし、セロトニンの補給にあたっては、セロトニン症候群にも気を配らなければなりません。過剰なセロトニンによって起こるのがセロトニン症候群で、手軽に効率よく特定の栄養を摂取できてしまうサプリメントの中には、セロトニン症候群を招きかねないものもあります。

 

もちろんきちんとしたメーカーのサプリメントであれば人体への悪影響が出ないように配慮されているはずですが、利用者が勝手に飲む量を増やしてしまわないようにすることも大切です。メーカーが推奨する摂取目安量はきちんと守れば、過剰に摂取するようなことも起こらないでしょう。

更新履歴